ゆるーく生きたい

なんとなく気になったものやその日食べたものとか、仕事で思うこととか書いていきます

人材会社の離職率のお話

こんにちは。

小島です。

 

自分は新卒で転職エージェントの会社に入社しました。

その後10か月でその企業を退職しその後現在の就活エージェントの会社に転職をしました。

 

冷静に考えて新卒10か月で転職をするって言うのは普通に早いと思うのですが、実は元の会社でも転職先の会社でも、新卒の離職率は結構高かったんです。

 

というところで、人材業界の離職率というものについて、調べてみたのと、自分なりの見解について書いてみようと思います。

 

人材業界の離職率

f:id:rubenkun:20210607223315p:plain

画像=いらすとやより引用

人材業界の離職率というのは、正確な数値は実は出ていないですが、一般的には全業界の大卒3年以内離職率と大体同じくらいと言われています。(下記サイト参照)

離職率改善のための人材紹介会社の取り組み|人材採用・人材募集ドットコム

 

人材業界というのは、新卒向けの会社説明会で、社会貢献性の高さや人のために頑張れる仕事として説明をすることが多く、やりがいを感じやすそうな印象を持つ人が少なくないかと思います。

しかし、そのやりがいがありそうと思ってもらえる人材業界の人はなぜ3年以内離職率が3割という数字になってしまうのでしょうか?

 

考えられる理由

①思った以上に結果主義で営業会社が多い

f:id:rubenkun:20210607223942p:plain

画像=いらすとやより引用

これはたぶん感じる人多いのではないでしょうか?

人材業界って、常に新しい企業・新しい求職者を見つけないとすぐに行き詰ってしまいます。

つまり、人材会社というのは常に営業活動をし続けないと基本的に詰みます。

ということもあって、1年目から基本的にテレアポでの営業活動がメインになります。

 

転職や就職のカウンセリングをやる前提で就職をしていくと、思っていた業務と違うということで離職する人は一定数いるのではないかと思います。

 

②残業前提の働き方が多い

f:id:rubenkun:20210607224639p:plain

画像=いらすとやより引用

こちらも新卒で離職する人が多いパターンです。

というか個人的には人材会社を離職する一番の理由ってこれな気がします。

 

自分も前職での月平均残業時間は120hと過労死ラインは余裕で越えていました。

現在の会社も入社直後は月平均で80hくらいやっていたかと思います。

 

そもそも人材業界(特に転職エージェント)は以前に別の記事でも書いたのですが、転職相談に来る人というのは、仕事終わりに来るため、ほとんどの場合カウンセリングの時間は全て残業時間になります。

転職エージェントかつ法人営業とカウンセリングの両面タイプの会社は、日中は法人営業をしているため、出勤時間をずらすという方法も使えないので、かなり残業時間が増えやすいです。

 

今の就活生って月平均残業時間が40hってなっているだけで、選考受けないって選択をするくらいなので、この残業時間は耐えられない可能性が高いかと思います。

 

③理想と現実のギャップ

f:id:rubenkun:20210607225356p:plain

画像=いらすとやより引用

こちらも離職する要因の一つですね。
人材会社に入るときに持っているイメージや将来像によって変わるのですが、人材会社を受ける学生の多くは、カウンセラーとして求職者の人のために頑張りたい。

その人が納得するような転職(就職)を後押ししたいっていう人が多い印象です。

 

これはもちろん大事なんですが、人材会社のいう納得のいく転職(就活)って本人が最初に思い描いている転職(就活)ではなく、こっちが納得いくように説得することで、納得感のある着地をするように誘導するのがこの仕事で重要になってきますし、

 

どの会社に決めると、お金がいくらもらえるのかって計算をして、本人の望まないところに誘導するというのが必要になってくる葛藤に追われていき、思っていた仕事じゃない。ということが理由で退職をしていくのではないかと思います。

 

そういった意味で、理想と現実のギャップがどうしようもなく存在するので、人材業界を目指す人は意識をしてほしいですね。

 

最後に

今回は、人材業界の離職率とその原因についての自分なりの見解について書かせて頂きました。

ちなみに、自分の前職は1年以内離職率が71.4%というとんでもない数字をたたき出し、現在の会社の3年以内離職率は約80%というところで非常に高い水準をたたき出しています。

 

人材業界って人を扱うのに、社員を大事にしない傾向にあるよなって言うのが自分の思うところなので、人材業界に入社をする人は気を付けてください(笑)

 

 

 

今回の記事はここまでとさせて頂きます。

また機会があれば読んで頂けると幸いです。